第1期研修生研修修了式

3月24日に、南信州担い手就農研修制度第1期生4名が2年間の研修を終え、無事に修了式を迎えられました。本当におめでとうございます。

修了証を受け取る研修生

この研修制度第1期生ということで、まだまだ制度にも改善の余地が沢山ある中で至らぬ点も多かったと思います。それでも2年間のこの限られた研修期間でできる限りたくさんのことを吸収し、独立就農がスムーズに軌道に乗るようにと、研修生もスタッフも必至でした。4名が無事に、当初の気持ちと変わらず「南信州での就農」という道を選び、農地や住居が決まり、栽培品目や資金計画も立ち、いよいよこれから独立就農されることを本当に嬉しく思います。

研修修了は1つの通過点でしかありません。これからが勝負です!どうか研修で習得したことを忘れずに、稼げる農業人、地域農業を引っ張っていくようなリーダーになっていってください。困ったときはいつでも研修所に戻ってきてくださいね。引きつづき担い手就農プロデューススタッフ一同、皆さんを応援しています!!